ホームページをご覧いただきありがとうございます。甲府市を中心にお墓のお仕事をさせていただいております、多田石材店の多田です。甲府市の寺院墓地にて、岡山県産万成石のお墓をクリーニングさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

甲府市寺院墓地 岡山県産万成石のお墓 クリーニング

 

以前当店でお墓を作らせていただいたお客様から、ご兄弟様をご紹介いただきました。甲府市内の寺院墓地にお墓があり、ご紹介くださったお客様からするとご実家のお墓になります。

当初、文字の追加彫刻のご相談をいただき、そのお話を伺う中で、「汚れが気になるから何とかならないかな」とお困りの様子でした。

 

こちらがご相談のお墓です。お客様のおっしゃる通り、黒い汚れがたくさんついているのが分かります。

 

入り口から見たところです。この部分は、雨などで濡れても滑りにくい、安全性を配慮したすべり止め加工をしているため、特に汚れが付いていました。墓石本体などの表面をツルツルに磨く仕上げと違い、すべり止め加工は表面に小さな凹凸があるので、どうしても汚れが付きやすくなってしまいます。

門柱両脇のご家名の文字彫刻にも汚れが入り込んでいます。見たところ、苔を中心とした汚れのようでした。

 

玉垣部分もこの通り、根本部分にびっしり黒い汚れが見られます。

 

お墓まわりです。岡山県産の万成石という少しピンクがかった石で作られたお墓ですが、汚れでくすんでしまっています。目地の部分や台石の表面、下の石貼り部分などにもたくさんの汚れが見られます。また、左手にある黒っぽいお墓は、山崎石という甲府の石で建てられていました。古くからあるお墓にはよく使用されています。こちらも文字彫刻の内部や台座部分に汚れが入り込み、特に台座前面の家名が彫刻された部分は真っ黒になっていました。

ご相談を受けて、お名前の彫刻に加え、お墓のクリーニングをさせていただくことになりました。今回作業としては、水を使った洗浄を中心に行いました。汚れのしつこい部分は繰り返し洗浄し、隅々まで丁寧に汚れを取りました。

 

 

クリーニング完了です!

外柵の真っ黒になっていた部分もすっきり汚れが取れました!

 

入り口部分です。汚れで真っ黒になっていたすべり止め加工部分も、ここまですっきりときれいになりました。門柱両脇のご家名の文字彫刻の汚れも取れています。

 

玉垣です。根本部分に溜まっていた汚れが取れました。隅々まで丁寧に洗浄を行いました。

 

お墓まわりです。万成石のお墓は、もともとの石本来のきれいなピンク色を取り戻しました!岡山県産の万成石は日本を代表する銘石ですが、経年変化が少なく、やはり良い石だと感じました。

山崎石のお墓は、文字彫刻部分に入り込んでいた汚れも取れて、台座前面の家名部分もすっきりしました。山崎石本来の青味のある色合いがとてもきれいですね。

 

追加彫刻も終え、ご納骨も無事に終わりました。見違えるようになったお墓に、お客様には大変喜んでいただけました。今後は、お参りの際に柔らかいスポンジで拭いたり水拭きしたりするだけでずいぶん違いますよ、というお話もさせていただきました。

実はお客様は、それほど前に建てられたお墓ではないのにここまで汚れが溜まってしまったことで、「うちのお墓は本当にいい石で建てられてるの?」と少し不安に思うところもあったようで、今回の施工前には、そうした確認もしてほしいとお話がありました。作業しながら細部も確認をさせていただき、間違いなく岡山県産の万成石という高品質の石で作られたお墓ですから、安心していただいて大丈夫ですよというご報告もあわせて差し上げました。これだけの広いお墓ですから、毎回隅々までお掃除をするのは難しいとは思いますが、お参りのたびに少しずつきれいにしていただければと思います。それでも汚れが溜まってしまったり、何かお困りの際にはいつでもまたお声かけください。
 

甲府市内でのお墓工事に関する記事

●甲府市内寺院墓地にて、段差のある和型のお墓を、全面石貼りでフラットな洋型墓へオールリフォームしました。
●桜の花の彫刻が華やかな、インド産M10・アーバングレイの上品な雰囲気の洋型墓石が完成。甲府市内の寺院墓地にて
●甲府市営つつじヶ崎霊園にて、つややかな輝きのインド産M-10のお墓を建立。桜の花の彫刻で、シンプルながらも華やかなお墓
●上品な色合いの、インド産ベラリグレーの洋型墓石を建立。蓮の花の細かな彫刻、甲府市のお寺様墓地にて
●甲府市のお寺様墓地にて、宮城県産磐梯みかげのお墓を建てさせていただきました。青みがかった繊細な色合いが美しい、柔らかな印象のお墓
●鋳物製花筒のねじ式花立てを、ステンレス製の落とし込み花立てへ加工・修理。甲府市内の墓地にて