ホームページをご覧いただきありがとうございます。甲府市を中心にお墓のお仕事をさせていただいております、多田石材店の多田です。甲府市のお寺様墓地にて、宮城県産磐梯みかげのお墓を建てさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

甲府市のお寺様墓地 宮城県産磐梯みかげのお墓

 

お寺のご住職様からご紹介をいただきました。さっそく現地でお客様とお会いしてお話を伺いました。

ご希望としては、当初は「明るい色合いの石で作りたい」とおっしゃっていました。そこで、ピンク色の色合いの岡山県産の万成石なども候補に上がりましたが、ご家族でじっくりとお話しになって、最終的には宮城県産の「磐梯みかげ」をお選びいただきました。磐梯みかげは、青味が美しく目が細かいきれいな石で、吸水率も少なく耐久性もある良い石です。そのほか、お墓のデザイン等についてもご提案を差し上げて、ご了承いただいて工事に入ります。

 

こちらがお客様のお持ちの墓地です。すでにお寺様で区画の基礎が施工されていて、納骨室の基礎部分だけを強度の補強のために追加で基礎を打ちました。1㎡強の広さがあります。

 

外柵の一段目を据え終わったところです。これから2段目をのせます。中央は納骨室の内部になります。ボンドを置いているのは、外柵兼納骨室の天井にあたる石を据えるところです。

 

奥と左側の石を据えました。同じように右側も据えます。2種類のボンドをたっぷり使ってしっかり接着します。

 

2段目の据え付けまで終わりました。この内側は納骨室の内壁になります。見えなくなる部分ですが、きれいに磨いて仕上げています。

 

納骨室の天井を兼ねた、お墓の一番下の芝台を設置しました。この上に上台を設置します。ここでもたっぷりボンドを使用して、設置面にボンドが行き渡るように塗布しています。

 

上台の上に、お石塔を設置します。中央にあるのはステンレスの芯棒です。転倒防止のため、太さのある芯棒を2本、お石塔に貫通させて固定します。接着剤もしっかり使用して接着していますが、接着剤だけでは耐用年数に限りがありますので、より安心していただけるように、可能な場合は芯棒を使用しています。

 

完成しました!

優しく明るい色合いの、きれいなお墓に仕上がりました。

 

お石塔です。上部は大きな丸みをつけて、優しい印象にしました。

磐梯みかげは、白御影石といわれていますが青みがかったきれいな色合いで、石目も繊細で細やかな石です。国産の石を選ばれる方も多い中で、とてもいい石なので当店でもおすすめすることの多い石です。

 

花立てと水鉢、香炉です。シンプルな形をお好みだったのですっきりとしたデザインにしたことで、石のきれいさがより際立っています。花立て・香炉ともにお石塔と同じように丸みを持たせています。外柵は2段になっており、ラインが入ったようなデザインです。周りのお墓も当店で施工させていただいたお墓がたくさんあるので、それをご覧になって選んでいただきました。

 

納骨室の蓋石には、ご納骨しやすいように両サイドに取っ手をつけています。

今回、実は百ヶ日法要までに完成させたいとご希望でした。新型コロナウイルスの影響もあり、中国材であればなかなか輸入が難しい時期でしたが、国産の石を選んでいただけたのでご希望の日までに間に合わせることができました。お客様もその点は「間に合ってよかった」とホッとされていました。当初候補に挙がった万成石とはまた違った色合いの石ですが、青みがかった繊細な色合いで、完成したお墓の仕上がりには喜んでいただけました。耐久性が優れている点でも評価していただけました。

今回は、普段とは違った状況の中でのお墓作りでした。スムーズに進んだお話しの中でも、石の選定についてはかなり時間をかけて、ご家族でじっくり話し合われていたのですが、そうして選んでいただいた石が国産の石ということで、運良くご希望の納期に間に合わせることができました。こういったこともめぐり合わせかもしれないなと、印象に残るお仕事になりました。

 

甲府市内でのお墓工事に関する記事

●甲斐市敷島のお寺様墓地にて、宝塔型のお墓の囲い修理。傾いた塔婆立てとずれた縁石、耐震施工で安心のお墓へ
●鋳物製花筒のねじ式花立てを、ステンレス製の落とし込み花立てへ加工・修理。甲府市内の墓地にて
●40年ほど前に建てられた山崎石のお墓のクリーニングと砂利の入れ替え等をさせていただきました。甲府市千塚のお寺様墓地にて
●甲府市のお寺様墓地にて、和型から洋型のお墓への建て替え、納骨室の作り替え、防草工事等のリフォームをさせていただきました
●甲府市にて、思い出深い富士山の彫刻を施した素敵なお墓が完成しました。南アフリカ産インパラブルー黒御影とインド産アーバングレー